末期クルーの倉庫

暇潰しに目に通してもらえたらうれしいです。

初めまして!アシュリー参戦! #1

初めまして、日本産外国人こと、Ashleyです!

ツイッターじゃ満足できないので、ブログをはじめてみようということで急遽はてなアカウントを作りました。

もともと自分は文章を書くことが好きな(文章自体の上手さは保証しない)人なので、ブログって丁度いいんじゃないかなぁと思いました。

ここまで読んでみるととてもシンプルかつ中学生らしい文章だなぁと自分でも思います。

 

 

さて、そんな私ですが、将来の夢は本を出版することです。

ブログ書きながらも文章上達していければなぁと考えているところです。

ブログというか日記みたいな感じになりそうですね。

んー、何書いていこうかな。

 

まあ最初のブログはこんな感じにしておきましょう。次のブログで私の詳しい自己紹介でもしておきましょうかね~

 

閲覧ありがとうございました!

『不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人』を書評してみた。 #4

皆さんこんにちは Ashley です

ブログでは久々の更新となります。

前回はやかんについての軽いブログを書きました。

あの記事はブログ練習用の記事です(笑)

私が本当にブログでやってみたかったことは本を書評して文章にすることです。

 

と、いうわけで

早速本題に移ってみましょう!

 

 

今回私が紹介する本は


f:id:AshleyRemix:20190919190028j:image

不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人 心が自由になる生き方のヒント

西村プペ・カリン 著

(訳:石田みゆ)

大和書房

2017年9月5日 第一刷発行

 

この本のアマゾン購入リンク↓

 

不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人~心が自由になる生き方のヒント

不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人~心が自由になる生き方のヒント

  • 作者: 西村・プペ・カリン,石田みゆ
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

この本の主な内容は

フランスと日本の違い(政治、人間性、教育、仕事、お金、価値観など)

です!

 

ここで皆さんに私が興味深いな!と思った目次を軽くお見せしましょう↓(実際の文章です)

 

なぜ日本人は「お金の不安」がとまらない?

お金があっても心配する日本人、お金がなくても気にしないフランス人
  • 子ども1人に教育費1000万円?
  • なんでも「コスト」を考える日本人
  • 子どもがいたらトクするフランス家庭
  • やはり日本は教育費が高い
  • 「なんとかなる」と思えるフランス人

 

他には、

 

「集団」が得意な日本人、何よりも「個人」が先にあるフランス人
  • 盲目的に「忠実」?
  • 自分で考えたがるフランス人
  • 「想定外に弱い」日本社会
  • 結局は「あなた次第」なのだが

 

そして

フランスと日本の未来に乾杯!

ロボットに「愛情」をかんじる日本人、ロボットを「もの」ととらえるフランス人
  • 「疑似恋愛」で満足ですか?
  • ベビーシッターもロボットの時代へ?
  • 「ものに魂が宿る」はフランスにはない発想
  • 「便利な道具」としてのロボット
  • アシモ開発者はすごいけれど

 

技術が進むと「疑う」フランス人、技術が進むと「さらに開発する」日本人

  • 2つの開発が気づかせてくれた不安
  • 「まるで本物」がもたらすもの
  • いつでもどこでも会えるから、会わなくなる

 

どうでしょうか、なかなか面白い目次だと思いませんか?

この本は、読んでいて損は絶対にしないなと目次でわかるくらい目を惹かれました。

 

そこで、なんでフランスと日本のことについて取り上げたんだろう?

と思った方がほんの数名いるかもしれません。

ここで著者のプロフィールを見てみましょう

続きを読む

最近思うこと #3

 最近、ふと思ったことがあるんですよね

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/63/Japanese_Standard_Kettle_20101105.jpg

やかんの音、聞いてないなぁ~って

皆さん最近やかんの「ピーッ!」って音、聞いてます?

私のところはもうしばらくやかん使ってないのでよくよく考えると不思議な気分になります。

 

今ではウォーターサーバー、ポットがあればお湯なんてすぐできる。

便利な世の中だなぁと思う中、これから先文明が発達していくとどうなるのだろうって

 

将来人間はサプリメントだけで生きるだとか、個人情報をチップに入れて体内に取り込むだとか。

 

文明は発達するのもいいんですけど、「完全に発達」したらもう人類必要ないんじゃないかなぁと

 

何を目指して、人類はどんな世界を望むのか。

完璧な世界とは何なのか。

 

人間は飛行機を作りました。

その飛行機で人を助けに行くことができます。

同時にその飛行機を使って爆弾を落としに行くこともできます。

 

人間はスマホを作りました。

スマホは賢いです。便利です。

何でもできます。作業効率も上がりました。

けどスマホは賢すぎるので、いろんな人が悪いことに使うこともできます。

人をバカにすることもできます。

 

人は情報を簡単に仕入れることが可能になりました。

ただ、その情報を正しいものか正しくないものかを判断する技術はまだ存在しません。

 

 

 

この先、人類は

私たちは、何を目指しているのでしょうか。

 

 

という、一つのやかんから始まった私の考えです(笑)

アシュリー自己紹介編 #2

前のブログで言いました、私は日本産外国人だ……と……。

 

いや、日本産外国人ってどんな奴やねん。

そう思った方、いらっしゃると思います。

まずそこから私について書いていこうともいます。

(長文なので暇な人だけお付き合いください)

  • アシュリーって何者なんだ?
  • そんなアシュリーの出身地は?
  • アシュリーの好きなもの、趣味は?
  • そんなアシュリーの将来の夢はずばり? 

 

🌸アシュリーって何者なんだ?

 私は日生まれ日本育ちの外国人です。

両親は外国人で、外国で結婚しました。その後、日本に来て私を産みました。

国籍は外国籍になっています。

 

ここで勘違いしてほしくないのは、私の本名をAshleyと思って欲しくないんですねw

Ashleyっていうのはただのニックネームみたいなもんです。

まぁその国で生まれたら本名はこれになってたでしょうけど、日本で生まれたのでがっつり日本名です。

でも、外国名もちゃんとあるんですよ~

簡単に言うと名前を二つ持っているみたいな感じです。

保険証は日本名だけど、パスポートは外国名、みたいな。

う~ん、ちゃんと統一して欲しいですね。なんかややこしくなります(笑)

 

(ちなみにニックネームをアシュリーにした理由は、母親が私を産んだら付けようとしていた名前だったらしいのでそれを活用しようと思ったからです。まあ言ったらこれも本名みたいな感じですね)

 

🌸そんなアシュリーの出身地は?

f:id:AshleyRemix:20190731045758j:plain

これはイメージです

大阪です。両親が日本人だったら生粋の関西人です。

文章書くときは基本的にしっかりと書きますが、話すときはもろに関西弁で話すことが多いです。

ツイキャスだと標準語で話そうと思っても関西弁を100%無くすことができないわけです。

標準語で話したいですけど関西弁がどうしても出てしまう。

ちゃんと分けて話せるようになりたいです(笑)

ちなみに大阪育ちです。

続きを読む

初めまして!アシュリー参戦! #1

初めまして、日本産外国人こと、Ashleyです!

ツイッターじゃ満足できないので、ブログをはじめてみようということで急遽はてなアカウントを作りました。

もともと自分は文章を書くことが好きな(文章自体の上手さは保証しない)人なので、ブログって丁度いいんじゃないかなぁと思いました。

ここまで読んでみるととてもシンプルかつ中学生らしい文章だなぁと自分でも思います。

 

 

さて、そんな私ですが、将来の夢は本を出版することです。

ブログ書きながらも文章上達していければなぁと考えているところです。

ブログというか日記みたいな感じになりそうですね。

んー、何書いていこうかな。

 

まあ最初のブログはこんな感じにしておきましょう。次のブログで私の詳しい自己紹介でもしておきましょうかね~

 

閲覧ありがとうございました!